ホテル縁道・宿泊記_川崎の和を基調とした万能ホテル

エントランス_ホテル縁道

川崎の『ホテル縁道』に泊まりましたのでご紹介します。

シンプルなホテルが多い川崎で和を基調とした落ち着いた雰囲気のホテルをお探しなら試してみてください。

ホテル縁道の基本情報

ホテル名称東海道 川崎宿 縁道
ホームページhttps://en-michi.jp/
所在地〒210-0004 神奈川県川崎市川崎区宮本町2-25
電話番号044-589-5858

2020年8月にオープンした新しいホテルです。

僕は楽天トラベルで予約しました。

2021年7月にユニバーサルルームを8泊で『73,150円(一泊9,144円)』でした。

アクセス

JR川崎駅からは稲毛神社の方へ向かって徒歩8分。

川崎市役所の建設現場の裏側にあり、京急川崎駅からは徒歩4分です。

ホテルコンセプト

地域の暮らしと旅人を結ぶ、暮らしの参道

ホテル縁道は江戸時代、東海道五十三次の二番目の宿場町である川崎宿から総鎮守である稲毛神社に向かう参道だった場所に位置します。かつて旅人と参詣の町人が行き交い、様々な「縁」を育む場所であったと考えられます。

川崎宿の歴史を大事にし、現代では地域の日常こそが誇るべき観光資源と考え、旅人と地域の日常が交差した様々な『縁』が生まれる宿を目指します。

ホテル縁道は地域の皆様と川崎の観光を盛り上げることを目標としています。

ホームページより引用

地域の人々と旅人との『縁』を意識したコンセプトとのことで、ていねいなおもてなしから『またここに帰ってこよう』と思うような滞在ができそうですね。

ホテルの外観と内観

ホテルのエントランスは、和な江戸の雰囲気を感じられるような外観が素敵です。

入口は雨よけの屋根がないつくりでした。

フロント

丁寧な接客でチェックインさせていただきました。

フロントは江戸時代にありそうな昔の箪笥みたいなデザインです。

エントランス入って左手には和菓子、ドリップコーヒー、ほうじ茶などが取り放題の宿泊者サービスがあります。塩味のせんべいが美味しかったです。

客室(ユニバーサルルーム[19㎡])

客室内の様子をお伝えします。

ユニバーサルルームのお部屋

ユニバーサルルームは19㎡と広めで清潔感のあるシンプルなお部屋でした。

『P』の字のような間取りです。

お部屋に入ると左奥にベッドがあり、右奥の奥まった所にはテレビとデスクがあります。

ベッドサイズは140cm×195cmで、寝心地がよかったです。

空気清浄機もありました。

クローゼットはありませんが、お部屋の壁にハンガーで服を掛けておくスペースがあります。

冷蔵庫、セキュリティボックス、電気ケトル、コップなどがあります。

冷蔵庫は小さく、飲み物とお弁当を入れたらいっぱいになるサイズでしたが、歩いて3分ほどでセブンイレブンがあるので、買い出しには困らなかったです。

お部屋のアメニティはつぎのものがおいてありました。

  • ナイトウェア(ベッドの上)
  • ミネラルウォーター(冷蔵庫の中)
  • ドリップコーヒー2つ
  • ほうじ茶2つ
  • 畳素材のスリッパ2つ
  • 布の使い捨てスリッパ

1泊につき1本ミネラルウォーターがもらえましたよ。

テレビとデスクのスペース

右奥のテレビとデスクのスペースですが、テレビ台とデスクが共有となっていました。

お部屋での食事はこのテレビ台の空いたスペースで食べるのでちょっと狭かったですが、まぁ一人分には大丈夫です。

テレビは地上波以外にYou Tube、Netflix、Amazon Prime Videoなどが見れます。

ユニバーサルルームは仕事にはデスクの広さが不十分

僕は広さを重視してユニバーサルルームにしましたが、そもそもこの部屋は仕事目的で泊まるのではないのですね。

作業用の専用デスクはないので、テレビが置いてある机でPC作業してました。

テレビがかなり大きい分、PC作業するには狭いスペースでちょっと窮屈だったので、長時間の作業にはきつかったです。

ホームページに各お部屋の間取りがわかりやすく載っているので、目的に合わせてお部屋を選びましょう

つぎは畳のお部屋にも泊まってみたいです。

AIアシスタントAmazonアレクサがある

各お部屋にはAIアシスタントのAmazonアレクサが置いてあります。

フロントへ要件がある場合は『アレクサ!フロントに電話して。』と言えばつながります。

それ以外にも『アレクサ!好きな動物は?』とか話しかけると何かしら返事が返ってくるので、最初はこのかわいいアレクサと会話を楽しめます。

しかし、最後の方はフロントとの通話と目覚ましアラームにしか使ってませんでした。

アレクサでテレビやお部屋の電気をつけることはできませんでしたので、これらがリンクしていればさらによかったです。

バスルーム

こちらがバスルームです。

海外在住者には嬉しいバスタブ付きで、大きめだったのでかなりゆったりとお風呂に入れました。清潔感もあります。

バスルームのアメニティもひととおりそろっています。

  • ボディソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ハンド/フェイスソープ
  • ボディスポンジ
  • 歯ブラシ
  • コットン・綿棒
  • カミソリ
  • ヘアブラシ

もちろんタオル一式もあります。

施設、共有スペース(ランドリー、自販機、電子レンジ)

館内の共有スペースはつぎの階にそれぞれあり、一週間以上の長期滞在にも困らなかったです。

  • ランドリー : 9階
  • 自販機 :  3、6階
  • 電子レンジ : 3、9階

ランドリールームは9階にあり、乾燥機能付き洗濯機が3台あります。

2~3時間くらいで洗濯から乾燥まで終わりました。

500円でした。

縁道食堂のお弁当

ホテル縁道は『縁道食堂』というレストランも持っていて、ランチできたり、夜は居酒屋になったり、お弁当も注文可能です。

コンセプトも紹介します。

縁道食堂~まちに開かれた食堂~

縁道食堂は地域の方々にご利用頂きたいまちの食堂です。通りに開かれた縁側のような小上がり席等、開放的な空間でご宿泊者の朝食、地域の方々のランチのご利用、夜の居酒屋としてのご利用、貸し切り宴会まで目的に応じてお気軽にご利用いただけます。

ホームページより引用

レストランは木造の縁側のような作りで、和食がよく合う店内のデザインです。

僕は滞在中にお弁当を3種類注文しました。

チキン南蛮弁当(780円)

とんかつ弁当(820円)

本日の煮物弁当(この日はグリーンカレー)(780円)

ホテル縁道に宿泊した感想

ホテル縁道の特徴は、

  • 落ち着いた和な雰囲気
  • Amazonアレクサがある
  • 縁道食堂の和食(お弁当もあり)

アレクサはテレビとお部屋の電気ともリンクしてあるとさらによかったのですが、ご年配から若い人たちと幅広い世代から受け入れられそうなホテルだと思いました。

外国人のゲストも日本の和な雰囲気を味わえて楽しめるかもしれません。

バー_スラッシュ川崎スラッシュ川崎・宿泊記_川崎の新体験デジタルおしゃれホテル ロビー_メトロポリタン川崎ホテルメトロポリタン川崎・ブログ宿泊記朝食付_川崎の高級ホテル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA