プロフィール

ふみお
ふみお

プロフィールを見に来ていただき、ありがとうございます。

ブログ『ふみおのアメリカ駐在ライフ』を運営している『ふみお』です。

運営者と当ブログについて紹介させてください。

運営者『ふみお』について

まず僕(ふみお)の自己紹介をさせてください。

自己紹介

  • 30代
  • 3人家族(妻と5歳の息子)
  • 日系メーカー勤務
  • アメリカ・カリフォルニア州に駐在中
  • 千葉県松戸市出身
  • おとめ座
  • 血液型A型

好きなことや趣味

  • 温泉
  • バスケ
  • 旅行
  • スポーツ観戦
  • ホテル巡り
  • 豚汁、鶏天、にんにく、ラーメン
  • ドラゴンボール

ブログの目的

僕は今アメリカに駐在していて、アメリカに住んで働くという貴重な体験をしています。

一般的な駐在期間は5年くらいなので、この5年間を最大限に充実させて後悔なく日本に帰りたいと思ってます。

この今しかできないアメリカ生活の経験を残しながら、同じような状況の人たちの役に立ったらいいなぁと思い、2021年5月からブログを開始しました。

また、サラリーマンでも不安定なこの時代、会社に頼らず個人で稼げるスキルを身に付けたいとも考えています。

ブログ『ふみおのアメリカ駐在ライフ』について

Woodbridge North Lake

つづいて、当ブログについて紹介させてください。

どんなブログか?

ひとことで言うと『アメリカ駐在を後悔しないためにやる事をまとめたブログ』です。

アメリカ生活を最低限立ち上げたら、節約と投資でお金を増やしながら、アメリカ旅行を楽しめれば充実した駐在生活になると考えています。

そのために必要な情報をまとめていきます。

アメリカ在住者から見た日本人にもおすすめのアメリカ旅行スポットも紹介します。

また、アメリカに住んでから日本のホテルが大好きになりました。

『食事の美味しさ、温泉、ホスピタリティ』は日本の良さだと気づき、日本のおしゃれなホテルで解放感につつまれながら過ごせるホテルも紹介します。

このため、つぎの3つの発信をメインにしています。

このブログの価値

このブログは次のような疑問を解消できる情報発信を目指しています。

駐在の準備は何をしたらいい?英語得意じゃないけど大丈夫?駐在ライフを楽しみたい!

最低限のアメリカ駐在の準備し、お金と経験を最大化できる駐在生活がでるようになるはずです。

>>アメリカ駐在攻略ロードマップ〜楽しい駐在生活をおくる為のステップ〜

アメリカは物価が高くて、なかなかお金が貯まらない…。

生活満足度を下げずに貯金でき、好きなことにもお金を使えるようになります。

>>アメリカ生活の節約術30選【30代で4000万円貯めた僕がアメリカで使える節約術公開】

よくわからないけど米国株投資をしてみたい!

米国株投資を理解し、適正なリスクで投資しながら資産を増やしていけます

>>アメリカ駐在中の資産運用〜株式投資がおすすめな理由〜

アメリカ旅行はどこで何をするのがおすすめ?

おすすめの観光地、テーマパーク、国立公園、スポーツ観戦、食事を紹介しますので、満足なアメリカ旅行ができるはずです。

>>アメリカ在住者おすすめの旅行先

今度、東京か川崎に泊まるけどおすすめのホテルある?

東京と川崎の『朝食美味しい、温泉、ホスピタリティ、おしゃれ』のどれかの特徴を持つホテルを紹介しますので、ホテル宿泊に満足できるはずです。

>>日本のおすすめホテル宿泊記

運営者の実績

Huntington Beachの夕日

発信するからには実績も必要ですね。

アメリカ生活・駐在

完璧な英語力ではありませんが、それでも4年以上アメリカ・カリフォルニアで生活しながらいろんなトラブルを乗り越えてきました。

毎年貯金を増やしながら(今の貯金3万ドル以上)、やりたいことを我慢せずよく家族旅行してます。

米国ETF投資を2年以上継続(今の運用額5万ドル以上)していて、常に+5~20%の運用益がでています。

アメリカ旅行

4年間のアメリカ在住中に見つけたおすすめの旅行先を紹介しています。これまでは次の通りいろいろと経験していきました。

  • スポーツ観戦20回以上
  • テーマパーク10回以上
  • 国立公園10か所くらい
  • ハンバーガー月に2、3回食べる

日本のホテル宿泊記

日本出張で川崎か東京のホテルによく宿泊します。

2018年から20か所以上のホテルに宿泊し、仕事の生産性を落とさずに滞在も楽しめるようなホテルを探索中です。

最後に

このブログのアメリカ情報はカリフォルニアでの僕の実体験や感じたことをベースに書いています。

なので、これがアメリカのすべてではなく、地域、人や会社によって感じ方や体験も違う点はご了承願います。

よろしくお願いします。