シカモア温泉子連れ旅行記〜カリフォルニアのリゾート温泉ホテル〜

シカモア・ミネラル・スプリングス・リゾート&スパ_入口

アメリカに住んでいてもたまには温泉旅行したくなりませんか?

カリフォルニアの『シカモア・ミネラル・スプリングス・リゾート&スパ』という、アメリカには珍しい客室露店風呂付きホテルに泊まってきました。

周辺の観光情報も紹介しますので、温泉つき2泊3日くらいの小旅行にちょうどいいプランを作れると思います。

森林の中でゆったりと温泉に入って、仕事や子育てなどで溜まった疲れをとりましょう。

シカモア・ミネラル・スプリングス・リゾート&スパの基本情報

ホテル名称Sycamore Mineral Springs Resort & Spa
ホームページhttps://www.sycamoresprings.com
所在地1215 Avila Beach Drive, San Luis Obispo, CA 93405
電話番号(805) 595-7302
チェックイン4PM
チェックアウト11AM

静かな森の中のリゾートホテルといった感じです。

ホテル敷地内にはいくつかベンチがあり、森林浴でリラックスできます。

緑に囲まれた敷地はただお散歩するだけでも気持ちがいいところ。

ビール、ワイン、軽食などが売っているカフェトラックもあり、広場で食事しながらのんびりするのもいい。

ホテルの入り口付近では硫黄の匂いがして、ほんとうに温泉があるんだと実感します。

ホテルはカリフォルニア中西部のサンルイスオビスポにある

日本人在住者の多いシリコンバレーとロサンゼルスのちょうど中間に位置していて、どちらからも車で3時間ほど。

カリフォルニア在住者には行きやすい場所です。

『WEST MEADOWS KING SUITE』ルームのレビュー

お部屋は『WEST MEADOWS KING SUITE』で一泊400〜600ドルとハイグレード。

部屋は広く、しっかり清掃されていて、リビングとベッドルームの2部屋にわかれています。

リビングはテレビが大きく、ソファもあって快適

ベッドルームも広々としていて、子供がいても安心の広さでした。

ベッドルームからも露天風呂へ行けます。

観光して疲れたら、お部屋に戻ってきて露天風呂でのんびりするといいと思います。

シャワールームや洗面台もちゃんとありました。

KING SUITEルームの温泉はただのお湯!?

チェックインしたときはバスタブにお湯が入ってないので、自分で蛇口をひねってお湯を溜めます。

HOTとCOLDの蛇口があり、ためながらお湯の温度を調整できます。

草津のような硫黄温泉を期待していたのですが、なんとKING SUITEルームのお風呂は本物の温泉ではなくただのお湯で硫黄のにおいはありません。

アメリカでは温泉とはいえ硫黄のにおいを気にする人もいて、逆にハイグレードなお部屋だとその点を考慮してただのお湯になってしまっているそう。

ちょっとガッカリしましたが、本物の温泉ではないので湯あたりせず、森林を見ながら長く入っていられました

アメリカの温泉は日本とは違い、外のプールにお湯をためて入るような感覚です。

日本の檜がかおる温泉は期待できませんが、それでも森林の露天風呂に入れるのは嬉しいところ。

お部屋を予約するときに、露天風呂の写真もチェックしておきましょう。

騒音防止のため7AM〜11PMの間しか露店風呂に入ってはいけないので、時間外に入るときはお静かに。

ホテル周辺の観光地

このホテル宿泊の目的は温泉だと思いますが、近くにビーチや山もあり自然と触れ合えて癒されるはずです。

シカモア・クレスト・トレイル

『Sycamore Crest Trail』というホテルの敷地内からビーチまで片道一時間くらいのハードなトレイルコースがあります。

ホテルから最初の40分くらいは問題なく、ただ普通の山道を登っていくだけです。

しかし、高台で海が見えてきて少し進むと、急な下り坂が目の前に出現し、ここからしんどいコースとなります。

最初、この下り坂を見たときは『なにこれ、崖じゃん!?』と思ったくらいの斜面。

小さな子連れだったり、心配な方はここで引き返してもいいと思います。この先はキャンプできるビーチがあるだけですので。

砂に足を取られて転げ落ちないよう、しっかり一歩一歩踏ん張りながら降りていく必要があります。

4月だと菜の花が綺麗で一面黄色く染まった野原と高台からのビーチの景色がいいですよ。

ビーチへたどり着き、この来た道を引き返すと、今度は急な上り坂になりますのでこれも超しんどいです。手も使って這いつくばりながら壁を登っていく感覚です。

でも、この上り坂を登り切れば、あとはスイスイ歩いて行けてトレイルレベルのアップを実感するはず。

我が家は妻と子が片道で限界だったのでビーチで待っててもらい、僕一人でホテルまで引き返して車で迎えに来ました。

トレイルするなら次の準備をしていきましょう。

  • リュックなどの両手が空くカバン
  • 履き慣れたスニーカー

靴は砂まみれになるので、気に入った靴ではトレイルしないように。

トレイルで疲れたらお部屋に戻って、お風呂に入って休みましょう。

アビラビーチ

小さなビーチの街って感じですが、おしゃれなカフェやレストランが建ち並びます

カフェでコーヒーを調達して、散歩すると気持ちいいです。

デンマーク村のソルバング

アビラビーチから南に一時間ほどで『ソルバング』というデンマーク村があります。ヨーロッパを感じられる街並みで、つぎのようなお店が建ち並びます。

  • おしゃれな雑貨屋
  • レストラン
  • パン屋
  • アイス屋
  • ワインバーなど

パンが美味しいので試してみてください。

ホテル近くのレストランとカフェ情報

我が家が訪れたホテル周辺のレストランとカフェを感想とともに紹介します。

Ocean Grill

アビラビーチを見ながら食事できる人気のレストランです。

店員さんはとても丁寧な接客で、食事も美味しくて完璧でした。

特にこのホタテ!36ドルと高いけど食べてよかったです。

ほかにはマルゲリータとチキンを注文。

夕方6時過ぎにはもう待っている人がいたので、予約するか早めに行ってしまうのをおすすめします。

Mulligan’s Bar & Grill

ゴルフ場に併設したアメリカンなレストランで、ハンバーガーやサンドイッチなどがあります。

広々とした外のダイニングで、ビーチをみながらお食事できます。

『ABC Burger』は本当に美味しく、お肉の存在感が強くてアボカド、ベーコン、チーズの組み合わせが絶妙でした。

『Classic Cheese Burger』と『Onion Rings』も安定の美味しさ。

Izakaya Raku

アビラビーチ周辺で和食だとお高めな寿司屋が多い中、『Izakaya Raku』はリーズナブルな価格帯でした。

カツカレー、豚の角煮、海鮮サラダ、デザートに雪見だいふくを食べました。

日本人が経営しているわけではなさそうで完全な日本の味ではないけど、旅行中に和食が食べたくなったらあり。

KRAKEN Coffee Company

おしゃれなビーチ沿いのカフェ。

ラテは濃くて美味しいし、ラテアートして出してくれておしゃれですね。

ビーチ沿いのカフェって感じのかわいい内装で、クッキー、クロワッサン、アイスなども売ってます。

Streaming Bean

地元のカフェって感じです。

朝10時頃から行列ができていたので、人気のお店のようです。

『Breakfast Sandwitch』のパンをクロワッサンにしましたが、生地がサクサクで噛むとバターの味がじわっとして美味しかったです。

シカモア温泉子連れ旅行の感想

カリフォルニア在住で温泉旅行をしたくなったら、ホテルは『シカモア・ミネラル・スプリングス・リゾート&スパ』がおすすめです。

客室露天風呂で森の中でリラックスできます。

トレイルや観光で疲れたらお部屋に戻ってのんびりお風呂に入れるので、あまり予定を詰め込みすぎずにゆるーい旅行を楽しみましょう。

アビラビーチは魚介類が美味しいので、予算に余裕があればお寿司も試してみてもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA