WDW・マジックキングダムの絶対に乗るべきおすすめアトラクション7選

マジックキングダムのシンデレラ城

WDW・マジックキングダムに行ってきたので、おすすめアトラクションをご紹介します。

フロリダにご在住でなければ簡単に来ることはできないので、なるべく多くのアトラクションに乗りたいですよね?

しかし、パークが広すぎて一日ではとても攻略しきれないので、おすすめアトラクションを7つ厳選しました。

だいぶ僕の主観が入りますが、紹介するものはどれも楽しめておすすめです。

マジックキングダムは東京ディズニーランドと同じアトラクションがいくつかあるので、東京にはないアトラクションを優先的に楽しみたいかもしれません。

とはいえ、日本に住んでいても頻繁に東京ディズニーランドにいかないなら、いっそ日本にあるかは気にせず単純に楽しいアトラクションに乗るのがいいと思っています。

そんな『熱烈なディズニーファンではないけど行ったからには楽しみたい!』という人におすすめのアトラクションをご紹介していきます。

スプラッシュマウンテン(Splash Mountain)

丸太ボート型ライドに乗って急流下りする有名なアトラクションです。

丸太で流されながらトンネルを進んでいくと、いろんなかわいいキャラクター達がゲストを歓迎してくれていて、まったりとした気持ちで過ごせます。

最後はトンネルから出た先に急角度の落下が待っていて、着地と同時にもちろん服はびしょ濡れになります。

めっちゃ濡れるけど、笑顔で『気持ちいいー!』って思えるはずです。

  • エリア : フロンティアランド
  • 身長制限 : 102cm以上

ビッグサンダーマウンテン(Big Thunder Mountain Railroad)

だれでも名前を聞いたことがある有名なジェットコースターです。

金鉱の岩山コースを暴走列車が駆け抜けていくストーリー。

けっこうスリルがあるので走っているときの爽快感を楽しめ、完成度の高い鉱山コースの作りもさすがです。

  • エリア : フロンティアランド
  • 身長制限 : 102cm以上

アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険(Under the Sea ~ Journey of The Little Mermaid)

ゆったりとリトルマーメイドの世界を体験できます。

貝殻型の乗り物でリトルマーメイドの音楽を聞きながら、いろんなキャラクターのいる水の中のようなトンネルを進んでいきます。

アリエルにも会えますよ。

  • エリア : ファンタジーランドエリア

七人のこびとのマイントレイン(Seven Dwarfs Mine Train)

七人のこびとのマイントレイン

ディズニー公式ホームページより引用

日本にはないですが、アメリカで人気の高いアトラクションです。

『白雪姫』の七人のこびとたちが働いていた鉱山を、トロッコで走り抜けるコースターです。

絶叫系が苦手な方でも大丈夫だと思います。

  • エリア : ファンタジーランドエリア
  • 身長制限 : 97cm以上

バーンストーマー(The Barnstormer)

グーフィーが開発したという空中スタントショーをモチーフにしたコースター。

コンパクトな敷地内にあるミニコースターで、外から見てるとぜんぜん怖くなさそうに見えます。

実際、絶叫系が苦手でも大丈夫な恐さなので、子連れにおすすめのライドです。

絶叫好きには物足りないかもしれませんが。

  • エリア : ファンタジーランドエリア
  • 身長制限 : 89cm以上

バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン(Buzz Lightyear’s Space Ranger Spin)

乗り物に乗ってステージを進みながら、レーザー銃でマトを狙って点数を稼いでいくゲーム的なアトラクションです。

なかなかマトに当たらずけっこう難しいですが、いろんなキャラクターとも会えますよ。

子供がこれを気に入ってしまい、我が家は2回乗りました。

  • エリア : トゥモローランドエリア

トゥモローランド・スピードウェイ(Tomorrowland Speedway)

今はもう東京ディズニーランドにないアトラクションの一つです。

2人乗りのレーシングカーを運転してトゥモローランド内をドライブできます。

子供でも運転できますが、子供の足ではアクセルまで届かないので大人がアクセルを踏んであげて、子供がハンドルを操縦しましょう。(137cm以上あれば一人で運転可能)

レールが敷かれていますので下手でもコースアウトしませんが、うまくハンドルで曲がらないとその下のレールにタイヤがぶつかりガッタンガッタンします。

  • エリア : トゥモローランドエリア
  • 身長制限 : 82cm以上

その他乗れたアトラクション5つ

この記事ではおすすめを7つに絞りましたが、他にもつぎの5つのアトラクション(ショー)を体験し、どれも楽しかったです。

  • トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • アラジンのマジックカーペット
  • 空飛ぶダンボ
  • モンスターズインク:ラフフロア(シャイな人にはきついかも…。)

繁忙期なのに一日で13回のアトラクションに乗れた理由

僕が行った日はクリスマスで大混雑だったのですが、それでも一日で13回アトラクション(ショー)を体験できました。

ここまで読んでこんな疑問が出たのではないでしょうか?

これらがおすすめなのはわかったけど、どれも人気で待ち時間が長いんでしょ?

普通に行くと1〜2時間待つものもありますが、我が家はどのアトラクションもほとんど待っていません

その理由は『ジーニープラス』という新しいファストパスのような仕組みを使ったからです。ホームページからチケットを購入するときに、一人15ドル/一日で追加できます。

なるべく多くのアトラクションを楽しみたい場合はつぎの3つを試してみて下さい。

  • 『ジーニープラス』を使う
  • ディズニー直営ホテルに宿泊する(開園30分前に入場できるから)
  • 事前に乗りたいアトラクションを調べておく

ホテルはアートオブアニメーションに宿泊しましたが、ディズニー映画好きならおすすめのホテルです。

>>アートオブアニメーション ・アリエル部屋宿泊記

ディズニー【ジーニープラスの使い方】アメリカのディズニーでアトラクションに乗りまくれ!

マジックキングダムの見るべきショー

アトラクションだけでなく、ショーも見逃さずに。

ムーブ・イット!シェイク・イット!マウスケダンス・イット!ストリート・パーティ

シンデレラ城前のディズニーパレードです。

ミッキー、ミニー、チップとデールなどディズニーキャラクターたちのかわいらしいパレードです。

ワンス・アポン・ア・タイム

夜のシンデレラ城前での花火プロジェクションマッピングショーです。

有名なディズニー音楽とともに、プロジェクションマッピングでいろんなとキャラクターが登場し、花火もほんとうにきれいでずーっと見ていたいショーでした。

ショーは8時から始まりますが、我が家は開始60〜90分前からシンデレラ城の前で場所取りをしました。

シンデレラ城の前は大大大大混雑します。

見終わるとみんなが一斉にいろんな方向に解散するので身動きがとれなくなるので覚悟しましょう。

ラプンツェルの世界を再現した場所も

女性用トイレにラプンツェルの壁画があります。

妻はここでどうしても写真を撮りたかったそうで、女性には人気の場所のようです。

夕方のランタンが素敵でした。

WDW・マジックキングダムの感想とまとめ

WDW・マジックキングダムはアトラクションもショーもすべて楽しく、一生の思い出になりました。

僕のおすすめのアトラクションはつぎの7つです。

  • スプラッシュマウンテン
  • ビッグサンダーマウンテン
  • アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険
  • 七人のこびとのマイントレイン
  • バーンストーマー
  • バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン
  • トゥモローランド・スピードウェイ

これぞ世界一のエンターテイメントといえるテーマパークでしたよ。

アトラクションにたくさん乗るためには『ジーニープラス』が効果絶大なので、検討してみてください。

ツリー・オブ・ライフWDW・アニマルキングダムのおすすめアトラクションとショー5選 ハリウッドスタジオのサンセット・ブールバードWDW・ハリウッド・スタジオの絶対に乗るべきおすすめアトラクション7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA